2021年 シミ取りレーザー クリニック比較

ホーム > シミ取り > ピコレーザー
2024年6月8日

AD

シミ取りレーザー クリニック比較

現在はピコレーザーが主流

ピコレーザーはQスイッチYAGレーザーの進化版のシミ取りレーザーです。照射時間はピコ秒(1兆分の1秒)かつ755nmの新しい波長のシミ取りレーザーで、これまでシミ取りレーザーでシミが取りきれなかったという人にもオススメしたい治療です。1回の施術でも、効率よくトーンアップできるのが特徴です。
表参道メディカルクリニックエトワールレジーナクリニックガーデンクリニック湘南美容クリニックが取り扱っています。

ピコレーザーのここがオススメ
  1. 今まで諦めていたシミ取りに!さらに治療スピードが早い!
  2. ダウンタイムを軽減
  3. 色素沈着がおきにくい
  4. 痛みが少ない

価格で選ぶ

ピコレーザーを取り扱っていて、単品価格が格安なのがエトワールレジーナクリニックになります。
【シミ1個(1㎝未満)】3,278円(税込)


最新型でないQスイッチレーザー、さらにシミの大きさが2㎜以下の場合は湘南美容クリニックが最安になっています。
【シミ1個(2㎜以下)】2,948円(税込)
【シミ1個(1㎝以下)】8,910円
(税込)

シミ『取り放題』で選ぶ

クリニックによっては定額でシミ取りレーザーを使った『シミ取り放題』というプランがあります。
ピコレーザーで選ぶなら、ガーデンクリニック33万円という事を考えると、表参道メディカルクリニック54,780円かなり魅力的な価格だと思います。
従来型のQスイッチレーザー、さらに個数制限(10個まで)でも構わないという場合は、湘南美容クリニックが安価に見えますね。

肝斑がある場合

肝斑に対しては光治療がお勧めです。中でも日本人向けに作られた光治療器ライムライトを使用している銀座よしえクリニックをお勧めします。
他にピコレーザーを取り扱うクリニックでも、弱いレーザーを利用したレーザートーニングでの治療が可能です。

ライムライトとは

ライムライトは米国キュテラ社が開発した520nm~1100nmの幅広い波長を照射できる光治療器で日本人の肌を考え、日本人医師とキュテラ社が共同で開発したものです。老人性色素斑やそばかすに対して高い効果があり、1×3cmのヘッドでお顔全体に照射し全体的なくすみも改善していきます

銀座よしえクリニック公式サイト

知名度や店舗数で選ぶ

圧倒的な知名度で店舗数が多い湘南美容クリニックであれば全国各地に展開しているので、地方にお住まいの方も問題なく通う事が出来るのではないかと思います。シミ取りレーザーもQスイッチからピコレーザーまで用意してあり、大手ならではのサービス体制は魅力的ですね。

無料カウンセリング

殆どのクリニックでは初回は無料でカウンセリングしてくれますが、中にはカウンセリング料がかかる場合もるのでチェックが必要です。無料で自分のシミの状態が分かるので、カウンセリングだけ受ける等、上手に活用していくのも一つの使い方だと思います。

総合的におすすめのクリニック

脱毛でもおなじみ知名度抜群のレジクリです。エトワールレジーナクリニックは東京表参道に1店舗ですが、治療方針や費用面、設備等を考慮すると、少々遠方の方も通う価値のあるクリニックだと思います。
実際近県から通っている方も多く、その治療内容に満足している方も多いです。カウンセリングも無料なので、自分のシミがどういう状態なのか調べてもらうだけでも行く価値はあるかと思います。

エトワールレジーナクリニック公式サイト

エトワールレジーナクリニックのここがオススメ
  • ピコレーザー 厚生労働省の薬事承認取得の「PicoWay」使用
  • 初回(全顔)8,580円(税込)
  • シミ1個(長径1cm未満)3,278円(税込)
  • カウンセリング無料
  • シミ取り放題にも対応

表参道院
150-0001
東京都渋谷区神宮前3丁目3-8
LA GRACIA表参道 2F
診療時間
月〜金:12:00 ~ 21:00
土日祝:11:00 ~ 20:00

大阪梅田院
530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-20
桜橋IMビル12階
診療時間
月〜金:12:00 ~ 21:00
土日祝:11:00 ~ 20:00

お知らせご好評につき、『無料カウンセリングの予約』が殺到しています。現状1ヶ月先まで予約が埋まっている為、お早目の予約をお勧めします。公式サイト⇒【無料カウンセリング予約フォーム】⇒【予約時間選択】で予約状況を確認する事が出来ます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: aa498c34c247c530f0cbae3ff1002139.jpg